So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

ABC3Dポップアップ見本帖 [絵本]

最近気になっているしかけ絵本です。とてもよくできているので、是非とも手に取ってみたい絵本です。
最近はしかけ絵本がブームなのか、すごい複雑で面白いしかけ絵本が続々と出ていますね。
でも特にこの本は面白いので、ぜひ見たことない人はリンク先で見てくださいな。左の本の画像をクリックすると絵本ナビさんのサイトに飛んで中身の画像も見れるのですが、おススメはこっち↓ 動画で見るほうが断然楽しいしわかりやすいです。感心しちゃいますよ~。プレゼントとかにしても喜ばれそうですね。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

あすはきっと [絵本]

あすはきっとうちの子が最近お気に入りの1冊。夜寝る前によく読む本です。
目をさまして「おはよう!」っていうと、もうその時が、あす。あすは、いっぱいできるよ、今日できなかったことも。あすは、何から何まで、ずっと今日より良くなるよ。きっと、あすには…。

今日はなにがあった?どんな天気だった?あたまにたんこぶでも作った?なにかおもちゃをなくした?なにかで泣かなかった?などなど、きっと誰でもどれかにあてはまるっというような、子供たちの普段の生活の中でありそうな出来事がたくさん書かれています。そして、あすはもっといいことがあるよ、楽しい日が待っているよっと語りかける。今日あった出来事を振りかえり、あすへの希望をやさしく語りかけてくれる絵本です。

ひと月ほど前、うちの子供が頭にたんこぶを作って泣いた日に、ほんとにたまたまこの本を子供が読んで欲しいと言ったのです。(私自身、この本にたんこぶのくだりがあるだなんて忘れていたのです)
そして、絵本を読んでいくうちに『いいかい きっとね、 ぐっすりねむっている よるのあいだに たんこぶなんて ちいさくなる』っという魔法のような言葉を見つけたのでした。子供はとても勇気づけられたようで「あすにはきっとよくなるよ」っと言って安心して寝たのです。それ以来、夜寝るときにかなりの頻度で読んでほしいと持ってきます。とくにケガをしたり、たんこぶを作ったときには絶対と言っていいほど。

うちには絵本がたくさんあるので、子供が読んだことがない絵本もたくさんあります。いつもは本棚で眠っている本たち。でもふと手にとった本が、今そのときにピッタリの本だったりすることがあります。そういうときに、「ああ 時を待っているのだなあ」と思うのです。必要なときに手助けしてくれるステキな絵本たち。すばらしいです。

とっときのとっかえっこ同じカレン・ガンダーシーマーが絵を描いた「とっときのとっかえっこ」もやさしくてとてもいいお話です。
バーソロミューは、ネリーのお隣に住むおじいさん。ネリーが赤ちゃんだったころ、毎日ネリーをカートに乗せて散歩に連れていった。ヨチヨチ歩きのネリーとだって一緒だった。バーソロミューが杖を使うようになっても二人は歩いた。ゆっくり、ゆっくり、階段を上るときは二人ともてすりをつかんで。ネリーが小学生になった頃、バーソロミューは階段でころび、入院。しばらくして車椅子に乗って退院してきた。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。