So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

井のいち [日記]

top.jpg今日は「井のいち」に行くつもり。tuperatupera さんのワークショップ「森のへんてこ動物パレード」に参加予定です。でもいろいろ面白そうなものありそうだから早めに出かけようかな。雨じゃなくてよかった。
http://i-mondo.p1.bindsite.jp/event/inoichi_2012.html

Scratch Day 2012 in Tokyo [日記]

SD2011Tokyo.png

今日はScratch Day 2012 in Tokyoに行く予定。楽しみです。

開催概要
日時: 2012年5月19日(土),20日(日)
場所: 株式会社ベネッセコーポレーション東京本部ビル
東京都多摩市落合1-34
5,6階(19日)、13,14階(20日)

入場無料、事前申込不要(一部ワークショップを除く)
抽選で豪華プレゼント!詳細は会場で。
Scratchは、MITメディアラボが開発した子供用のプログラミング環境です。すでに世界中で110万人の利用者が250万個の作品を作っています。
Scratchはプログラミング技術の習得を目的とせず、ものづくりの手段のひとつとして、その過程で自ら学ぶことを目的としています。そのため、子供たちの大好きなゲームやアニメ、音楽にフォーカスしており、作品をネットで共有するソーシャルメディアの機能も備えています。これにより、時間や場所に限定されない遊びと学びの融合を実現しています。日本でも学校や企業、NPOなどでの取り組みが進んでおり、新聞やテレビで取り上げられることも増えてきました。
Scratch Dayは年に1度のお祭りで、世界各地で同時にイベントが開催されます。 東京では、2日間に渡り、ワークショップ、ポスター・デモ展示、セミナー、ワールドカフェ(グループディスカッション)など盛りだくさんの内容をご用意しました。一方通行になりがちだった状況を反省し、皆さんが実際に見て、触れて、体験できるイベントを増やしています。特に、ワールドカフェは講演者と聴衆の境界をなくし、テーマも含めて自由に議論できる場としています。
ぜひ Scratch Day 2012 in Tokyoにご参加ください。皆様とお会いできることを楽しみにしております。

Scratchについてはこちらをご覧ください。昨年のScratch Dayはこちら

ぬいぐるみと草はらと [日記]

今日は予告通り、原優子さんの作品展に行ってきました。
様々な緑の布を使ったぬいぐるみ達。どれもとてもかわいかったです。そしてご本人もかわいらしかった。ほわほわです。
ぬいぐるみがかわいいのはもちろんなんですが、毎回展示にも凝ってらっしゃるので、それも楽しみなのです。小物づかいがほんとにお上手です。

image-20120516232226.png

image-20120516232254.png

息子のお気に入りはワニさん。座ってるポーズがかわいくて気に入ったみたいです。
ほんとにかわいい!

image-20120516232319.png

ギャラリーを出たあとは明治神宮まで歩いて行きました。
草はらに座ってお絵かきしたり、なわとびしたり。のんびり楽しかったです。ステキな時間が過ごせました。

image-20120516232735.png

image-20120516233254.png

家に帰ってから「今日は草の上に座ったりして楽しかったね~」っと娘に話しかけていると「ね~、草の上に座って、すごくかわいかったよ~」っと兄。どこまで兄バカなんだか( ;´Д`)

green forest [日記]

今日は息子が4時間で帰って来るから、帰ってきたら原優子さんの作品展に行く予定。ぼやぼやしてたら今日が最終日。ヤバいヤバい。

いいお天気だし、ギャラリーのあとは代々木公園をまわって帰ろう。

image-20120516103811.png

ボイレイパカック [日記]

土曜日はフィンランド料理クラブに参加してみました。ボイレイパカックとだけ書いてあったので、どんなお料理か全然わからなかったのですが、こんなんでした↓

image-20120515223133.png

ケーキのようにデコレートされたサンドイッチです。かわいい!
パンを薄切りにして、中身を作ってデコレーションして…。息子も頑張って作りました。

image-20120515223416.png

image-20120515223619.png

image-20120515223648.png

image-20120515223726.png

image-20120515223758.png

息子作成の電車風ボイレイパカックの完成です。なかなかかわいらしくできたんじゃないでしょうか。

image-20120515223937.png

ちなみに他の皆さんの作った美しいボイレイパカックはこちら↓

image-20120515224220.png

大ボリュームの一品でした。かわいいし美味しかったですよ~。フィンランドでは普通にスーパーとかでも売ってるそうです。

今回作ったものの中身はかなり細かくみじん切りにしたハムにホイップクリームとカッテージチーズ少々、ホースラディッシュ、マスタードを混ぜたものと、つぶしたゆで卵と無塩バターかマーガリン、カッテージチーズ、塩コショウを混ぜたものです。サーモンなんかもオススメだそうです。野菜だけで作ったりとかもするそうで、具は自由でいいみたいです。

切ってお皿に盛ると、まさにケーキです。面白い!

image-20120515223205.png

フィンランド料理教室。とても楽しかったので、是非来月も行きたいと思います。

オーシル・カンスタ・ヨンセンさんサイン会 [絵本関連とかイベントとか]

キュッパのはくぶつかん (福音館の単行本)オーシル・カンスタ・ヨンセンさんサイン会

日時:2012年5月13日(日)午後2時~
会場:西武池袋本店別館地下1階リブロ児童書前特設会場

日本デビューを果たした『KUBBE(キュッパ)』の原作者オーシル・カンスタ・ヨンセンさんがノルウェーより来日されました。日本語版絵本『キュッパのはくぶつかん』(福音館書店・税込1,365円)の刊行記念としてサイン会を開催致します。
当日、リブロ池袋本店にて上記新刊か関連グッズ(ポストカードは除く)をお買上げの先着50名様を対象にサイン会を開催致します。
http://www.libro.jp/news/archive/002594.php

『KUBBE(キュッパ)』

夜になって [日記]

まよなかのだいどころ夜になってまた、センダックのことを考えてちょっとしんみりする。そういえば一昨日の夜、久しぶりに息子がセンダックの「まよなかのだいどころ」を選んで持ってきたんだった。その次の日に訃報を耳にするなんて思いもよらなかった。

きくちちきさん ミニトーク&サイン会 [絵本関連とかイベントとか]

しろねこくろねこ (絵本単品)きくちちきさん ミニトーク&サイン会

開催日時:2012年5月26日(土)14:00 ~
場所:丸善・丸の内本店 3F児童書売場特設会場
定員:ミニトーク:20名様 サイン会:20名様
参加方法:要整理券(電話予約可)

ミニトーク:参加ご希望の先着20名様に和書売場3Fレジカウンターにてイベント参加整理券を配布いたします。
サイン会:丸善・丸の内本店にて対象書籍をご購入の先着20名様に3Fレジカウンターにてサイン会参加整理券を配布いたします。

○イベント参加整理券・サイン会参加整理券ともなくなり次第、配布終了となります。
○入場は先着順ですが、小さなお子様を優先してお座りいただくことがあります、ご了承下さい。
○ミニトークは15分~20分程度、その後サイン会にうつらさせていただきます。

対象書籍
『しろねこくろねこ』(きくちちき著、学研教育出版刊、税込2,625円)

センダックのこと [日記]

センダックの世界〈新装版〉子どもの頃から大好きだったセンダックがお亡くなりになられました。夜中に訃報を目にして、ほんとに衝撃を受けました。ショックです。一度お会いしてみたかった作家さんでした。
子どもの頃から大好きで、何度も模写した作家さんでした。


とても悲しいことに言葉もありません。ただただ今ある絵本を大事にずっと読み続けていこうと思うのみです。ご冥福をお祈りいたします。本当に残念でなりません。

ほんとにすばらしい絵本ばかりです。絵本だけでなく童話の挿絵なども多く、とても紹介しきれません。どれも本当にすばらしいものばかり。絵柄の幅も広く改めてセンダックの凄さを噛みしめています。すばらしい画力、すばらしい想像力。才能にあふれた方でした。

かいじゅうたちのいるところうさぎさんてつだってほしいの

まよなかのだいどころロージーちゃんのひみつ (幼年翻訳どうわ)あなはほるもの おっこちるとこ―ちいちゃいこどもたちのせつめい (岩波の子どもの本)

そんなときなんていう? (岩波の子どもの本)くつがあったらなにをする? (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)

ブルンディバールヘクター・プロテクターとうみのうえをふねでいったら―マザー・グースのえほん

ケニーのまどもしもまほうがつかえたら (センダックの絵本)とおいところへいきたいな

みつばちじいさんの旅 (子どもの文学・緑の原っぱシリーズ)子いぬのかいかた しってるかい? (世界の絵本)

きみなんかだいきらいさ (センダックの絵本)ちいさなちいさなえほんばこ 4冊セット

ピッグル・ウィッグルおばさんの農場 (岩波少年文庫)かえってきたおとうさん (世界傑作童話シリーズ―はじめてよむどうわ 2)シャーロットとしろいうま

リスベート・ツヴェルガー原画展 [絵本関連とかイベントとか]

ppev06720120426104911.jpgリスベート・ツヴェルガー原画展
美しい色彩と可憐で独特の造形。扉を開くと、私たちをたちまち物語の世界へと
引き込んでしまうリスベート・ツヴェルガーの絵。
1990年に36歳の若さで国際アンデルセン賞を受賞した画家、ツヴェルガーの
デビュー35年を記念して開催されるファン待望の原画展です。
代表作『賢者のおくりもの』『不思議の国のアリス』をはじめ、
絵本原画約150点を一堂に集め、リスベート・ツヴェルガーの世界をご紹介します。

会場:美術館「えき」KYOTO
   ジェイアール京都伊勢丹7階隣接
会期:2012年5月23日から6月17日
   会期中無休

サイン会:リスベート・ツヴェルガーさん来日
     6月2日&6月3日
     サイン会は事前申し込みです。
     詳しくは、美術館「えき」KYOTO ホームページをご覧ください。
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/floorevent/index_7f.html

不思議の国のアリス賢者のおくりもの

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。