So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

定期報告 [日記]

予定日を過ぎること2日。まだまだ普通に暮らしております(笑)毎日普通に買い物行ったり、図書館行ったり。

今日は朝から妊婦検診に行ってきました。異常なし変化なしです。もう3000kg近くなっているので、早く産まれてほしいんですけどね〜。まったく兆候はありません。なぜだー!

前回の検診のときに、中の人を刺激してもらったけど全く無反応でしたよー!っと先生に訴えると「ほんとに出てくる気がなさそうだね〜」っと笑われました。「陣痛が来さえすれば、すぐ産まれると思うんだけどね〜」とのこと。病院の方針としては、あと一週間くらいは様子をみるということなので、もう一週間落ち着かない日々を過ごすことになりそうです。
まあ、いつ産まれてもおかしくない状況であることには変わりないので、もしかしたら今日とか明日とかに産まれるかもしれないですけどね。全くもって予測不能。

40週を過ぎると週二回の検診になるので、ちょっと大変です。東京都からもらってる検診が無料になる用紙もなくなってしまったので、あとは自費ですよ…。検診のたびに毎回1万くらいは用意しておかないといけません。まあ、長男を産んだときは全部実費だったので、そのことを考えるととても優遇されていると思いますが。

ほんとに出てくる気のなさそうなムスメ。いったいいつ出てくるのやら。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

出産予定日 [日記]

定期報告(笑)

出産予定日の朝を何事もなく平穏に迎えました…。まだ産まれる気はなさそうです。困ったなあ。

この前の検診のときに羊水も結構少なくなってきてたし、いいかげん産まれてほしいんですけどね〜。
妊娠40週ともなると母体の負担も大きくなってきました。妊娠38〜39週と39〜40週の間にはとても大きな壁があるように思います。疲れ方がハンパないです。
さすがのアクティブ妊婦もあまり頑張れない感じ。いや、普通に買い物とかは行ってますけどね。ほんとに疲れやすくなりました。体が重いです。

予定日すぎても産まれないのは、ベビーにも母体にもいいことないし、数日中には産まれてくれたらいいな〜と思います。さて、散歩にでも行ってこようかな。
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ポケモン映画 [日記]

月曜日。まだ産まれず。

朝から妊婦健診に行ってきました。「全然産まれそうな気配がないんですよ~」っと先生に愚痴ると、先生が「ちょっと中の人を刺激しとこうかね」と陣痛を促すために胎児を刺激してくれ「今夜あたり陣痛来るかもよ~」なんて言われたのです。

そっかー、今夜かー、じゃあ午後からは息子と映画でも観に行こうっと午後からは、息子と二人でポケモンの映画を観てきました。「ビクティニと白き英雄 レシラム」です。2人でDS持って行って、無事にゼクロムとレシラムをもらってきました。息子はブラックをやってるのでゼクロム。母はホワイトをやってるのでレシラムがもらえます。
映画の内容はというと、う~む・・・。コメントは差し控えたい感じです。すみません。


そんな感じで迎えた夜。何の変化もなく、そして普通に火曜日の朝を迎えたのでした。今日も平和です。朝から普通に仕事してます…(涙目)正直もう仕事したくない。在宅勤務はそのへんがダラダラしてて嫌です。うちの会社、ほんとに容赦ないから。

待ち人はあいかわらず来たらず。産科の先生にちょいと出てくるのを促されたくらいで、出てくるようなムスメではありませんでした。自分の出てきたいときに出てくるのでしょう。ずいぶん肝がすわってらっしゃる様子です。

出産予定日まであと2日。緊張感はすでになくなっています(笑)
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

チェスと吉祥寺 [日記]

数ヶ月前、旦那が息子に「チェスクラブで子供のクラスがあって、体験とかやってるんだけど行ってみる?」なんて不用意なことを言って、まんまと息子がハマってしまったものだから、それ以来毎週日曜日はチェスの日になってしまったのでした。そんなわけで今日は朝から吉祥寺まで息子の送迎。

image-20110724171205.png

でも前もって申告しておけば料金は日割りしてくれるし、行ける日だけ行くという気軽なシステムなので、負担が少なくて通いやすいことは通いやすい。そして何より息子は楽しくて仕方ないようす。
体験に行った初日こそ、上級生の子にこてんぱんにやられ泣いてしまったようだけれど、それでめげることなく「楽しかった!また行きたい」っと言ってくれたので、チェスが嫌いにならなくてよかったと一安心。息子も少しはたくましくなっているのだなあとうれしくも思いました。
なので、また道楽な趣味が増えてしまったなあと頭を抱えつつも、まあ好きなことが増えてよかったな~っと前向きに考えています。

午前中に終わるというのも気楽に続けられそうでいい感じです。そのまま帰れば昼には家に帰れるのですが、ベビーが産まれたらなかなか息子と2人でのんびりランチもできないな~っと思って外食することに。息子のリクエストでパンケーキデイズへ行ってきました。息子はシンプルパンケーキ。母はアボカドとエビのパンケーキ。かわいくておいしかったです。
image-20110724171228.png

パンケーキデイズを出たあと、ちょっと井の頭公園をお散歩して帰ることにしたのですが、せっかくだからと分園だけですが井の頭文化園にも寄ってきました。分園は水辺の生き物だけで地味な感じなんですが、水鳥たちがかわいらしくてとても楽しかったです。それに人もあまり多くなくていいです。子供は無料なのもありがたい。

image-20110724171251.png

水辺のというだけあって、ラクウショウの木がたくさんあったのも気持ちよかったです。葉が涼しげで大好きな木です。美しい〜。

image-20110724171318.png

今日も好きな木をたくさん見たりして楽しく過ごせました。エンジョイ。あんまり暑くもなかったし良かったです。そうそう、井の頭公園の弁天さまでおみくじしたのですが、なかなか面白い結果でした。

母のおみくじ。吉【まち人来るすこしおそし】
息子のおみくじ。吉【待人おそし よろこびごとすこしおそし】

ことごとく遅延傾向のようです。今日もいっぱい歩いたんですが、産まれないのかな〜?

ブルーベリー摘み [日記]

いつ産まれてもおかしくないと言われてから、早2週間。まだ産まれてません(笑)

大人しく待ってるのも飽きたので、今日は息子と2人でブルーベリー摘みに行ってきました。

image-20110723185534.png

あまりにマイペースなお腹の中の娘に付き合ってもいられないので、こちらもマイペースに過ごすことにしました。


もう出てきたいときに出てきてください…って感じです。

ブルーベリー摘みはすごく楽しかったですよ~。去年は行きそびれたので、行けてよかった。ブルーベリーの木はかわいくて大好きなので眺めているだけでも幸せ気分です。葉っぱも実もほんとにかわいらしい!

image-20110723185226.png

今日は午後から曇っていて涼しかったし、出かけてほんとに良かったです。
今日の食後のデザートはもちろんブルーベリー。甘酸っぱくてとてもおいしいです。


image-20110723201820.png


さて、明日はどうしようかな~。

バブーシュ [日記]

昨日の朝、妊婦健診に行ったら、すでに子宮口が4cmちょっと開いてると言われたのですが、まだ産まれてません。
どうやらかなりののんびり屋さんのようです。

入院準備は順調に進んでおります。いつでも入院できる感じです。バッチリ。

入院する時は、息子も一緒に入院する予定なんですが、今日ふと気になったことがひとつ。
入院中、病院で履く子供スリッパがなかったら、かわいそうだなあ…っということ。
今さら探しに行くのも大変だし、子供用スリッパってあんまりかわいいのがないし。

そんなわけで、息子が学校に行ってる間に作ってみました。子供用バブーシュ。

image-20110720205521.png

これで入院準備は万端です。明日から夏休みだし、懸案事項は全てクリア。
バブーシュは息子もすごく気に入ってくれたようで、帰ってきてからずっと履いてくれてます。良かった~。満足満足。

image-20110720205734.png



ラクガキ [日記]

お手洗いに入ったら、トイレットペーパーの芯に描かれた旦那のラクガキがあってなごんだ。
image-20110719084328.png

図鑑 [日記]

ずっと書こうと思ってた図鑑の話。
息子が小学生になるにあたって、けっこう図鑑で悩んだのです。どんな図鑑がいいのか、たくさん種類がありすぎてなかなか選べない。小学館にするか学研にするか集英社にするか…。さして違いはないのでは?と思いつつも、買い始めたら同じ出版社のものにするだろうし、なかなか踏ん切りがつかない。なので、これから購入を検討される方へ少しでも参考になればと思って、うちが買ってみた図鑑をご紹介しようと思います。

なんでも!いっぱい!こども大図鑑まず、これは手堅くいい!っと一番おススメなのは「こども大図鑑」です。米村でんじろう先生が日本語監修をつとめてらっしゃるし、どこの本屋さんでも平積みで置かれているし、ほんとによく目にする図鑑ですが、とても面白いと思います。自然/ヒトのからだ/科学と技術/宇宙/地球/人びととくらし/歴史/芸術と文化/まめ知識という分類でたくさんのことを広く知ることができます。

こども大図鑑 地球息子が火山や大陸のこと、気象などにも興味があるようでもう少し詳しく知りたいというので、こども大図鑑のシリーズの地球も購入してみました。
地球という惑星/岩石と鉱物/水と気象/生命が息づく地域/人類の影響の5つのカテゴリーに分かれています。こども大図鑑に比べると地球編は薄いな!っという気もしますが、まあ面白いと思います。

ほかの図鑑は入学祝いでいただいたりしたこともあり、結局学研の図鑑メインになりました。動物系はこんな感じ。
いちばん!の図鑑 (ニューワイド学研の図鑑i)増補改訂版・動物 (ニューワイド学研の図鑑)この2冊では「いちばん!の図鑑」が面白いようでよくながめてます。まあ動物だけじゃないんですけどね。
動物/植物/地球/乗り物/気象の5つの一番について紹介されています。でも動物のいろいろな一番が一番面白いようでよく見てます。一番早く泳げるのは何だと思う?っとかまめ知識っぽい感じで、大人でも知っておくと面白いかもって感じです。

発明・発見 (ニューワイド 学研の図鑑)親の趣味も大きく影響していますが、息子もすごく好きな感じの図鑑。「発明・発見」
地球・宇宙/交通/磁石・電気・通信/光・音・記録/化学/運動・力/からだ/食品の保存のカテゴリーに分けて様々なことが紹介されています。

科学館好きの息子は、やはり好きな感じらしくよく眺めていますが、きっともう少し大きくなった方が楽しめる図鑑だと思います。親が読んでも面白いです。

算数おもしろ大事典―IQこれはすごく面白いのですが、まだあまり全然読んだりはしてません。もう少し大きくなってから読んだら楽しいだろうな〜と思います。試しに私がちょこちょこと拾い読みしてたんですが、ほんとに面白い本です。子供の頃にこの辞典に出会っておけば、きっと数学が好きになってただろうに!っと思います。内容は子供にでも分かりやすく書かれていると思うのですが、かなり本格的です。
最初は少しずつ一緒に読んでいったら面白いかなと思ってます。

鉱物・岩石・化石 (ニューワイド学研の図鑑)そしてこちらは、最近息子にどうしてもとねだられて買った図鑑。拾った石などがどんな石なのか調べたいから、鉱物の図鑑が欲しいとずっと言われてたのでした。まったくマニアックな図鑑です。でもなかなか面白かったですよ。
鉱物/岩石/化石にわけて詳しく紹介されています、写真も大きくて分かりやすいのでいいと思います。

超はっけん大図鑑〈15〉星と星座 (超はっけん大図鑑 (15))大型の図鑑ではありませんが、星座の本では、この図鑑もよく見ています。イラストが多めで子供向きですが、星座や星のことを調べるには、なかなか良い本だと思います。

わが家の主な図鑑はこんな感じです。ちょっと偏っている気もしますが、これでも普通っぽいやつを紹介したのです。

古代エジプト入門 (「知」のビジュアル百科)他には『知のビジュアル百科』のシリーズの「古代エジプト入門」とか「中世ヨーロッパ騎士辞典」「ヴァイキング事典」。『ビジュアル博物館』のシリーズの「宇宙探検」や「列車」など。ほんとに趣味に走ったものばかり(笑)

古代文明好きの息子は、さらに「ミイラ事典」や「ピラミッド事典」さらには「アステカ・マヤ・インカ文明事典」も狙っている様子。親たちもそれぞれに欲しい図鑑がたくさんです。でも『知のビジュアル百科』のシリーズは高いので、なかなか買えないのが現実なのですが…。

これからも息子の興味に合わせてちょっとづつ充実させていけたらと思っています。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

絵本記録 その2 [日記]

絵本記録 その2>

星どろぼう

星どろぼう



こころのやさしいかいじゅうくん

こころのやさしいかいじゅうくん

  • 作者: マックス・ベルジュイス
  • 出版社/メーカー: ほるぷ出版
  • 発売日: 1978/05/10
  • メディア: -


フレーミーのあかいえさいれ (ピタゴラブック)

フレーミーのあかいえさいれ (ピタゴラブック)

  • 作者: うちの ますみ
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2010/04/07
  • メディア: 単行本

フレーミーは自分のあかい「えさいれ」が、とても気に入っていました。そして、とてもじまんにもしていました。ところがある日のこと・・・

ぞうのしょうぼうし〈2〉エルフ、がっこうへいく (ぞうのしょうぼうし 2)

ぞうのしょうぼうし〈2〉エルフ、がっこうへいく (ぞうのしょうぼうし 2)

  • 作者: ハルメン・ファン ストラーテン
  • 出版社/メーカー: セーラー出版
  • 発売日: 2008/05
  • メディア: 大型本
ちいさな象の消防士、エルフは今日から学校へ通います。学校で火の消し方を教わるのだと勘違いしていたエルフと仲間たちでしたが、やさしい担任のハネロール先生と出会い、学校へ行くのが楽しみになります。

ぞうのしょうぼうし〈3〉エルフのびっくりプレゼント (ぞうのしょうぼうし 3)

ぞうのしょうぼうし〈3〉エルフのびっくりプレゼント (ぞうのしょうぼうし 3)

  • 作者: ハルメン・ファン ストラーテン
  • 出版社/メーカー: セーラー出版
  • 発売日: 2008/05
  • メディア: 大型本
今日は象の消防士、エルフの誕生日。けれども10頭の仲間の象たちは朝から出かけてしまいます。突然警報がなり、ちいさなエルフはたったひとりで、火事の現場へと出動しなければなりませんでしたが……

かばくん (こどものとも絵本)

かばくん (こどものとも絵本)

  • 作者: 岸田 衿子
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1966/12/25
  • メディア: 大型本
動物園のかばの一日を簡潔なことばと美しい絵で描いた絵本。絵本ははじめてという幼い子どもたちに最適です。欧米でも翻訳出版され高い評価を受けています。

トマトさん (こどものとも傑作集)

トマトさん (こどものとも傑作集)

  • 作者: 田中 清代
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 2006/07/05
  • メディア: 単行本
る暑い夏の日。真っ赤なトマトさんは小川に泳ぎに行きたくなりました。でも、体が重たいので転がることができません。悲しくなったトマトさんは涙をぽろりと落とします。

おばけ まほうにかかる

おばけ まほうにかかる

  • 作者: ジャック デュケノワ
  • 出版社/メーカー: ほるぷ出版
  • 発売日: 2000/05
  • メディア: 単行本
おばけのリュシーは、へんしんごっこがだいすきな女の子。魔女のぼうしをかぶってねてる。でも、なんだか、くるしそう。そのころべつのお城では、魔女がなにやらあやしいうごき……。

おばけ、びょうきになる

おばけ、びょうきになる

  • 作者: ジャック デュケノワ
  • 出版社/メーカー: ほるぷ出版
  • 発売日: 1999/08
  • メディア: 単行本
ちかごろ、おばけのアンリは病気になったり、けがしたり。ある日、みんなで遠足にでかけたら、アンリが動けなくなっちゃった! 病院につれていくと、なんと手術室へ……。

おばけの地下室たんけん

おばけの地下室たんけん

  • 作者: ジャック デュケノワ
  • 出版社/メーカー: ほるぷ出版
  • 発売日: 1999/01
  • メディア: 単行本
夜中の12時、お城のどこかで、すごい音がする! おばけたちはびっくり。なぞの音の正体をさがして、おそるおそるおばけたちが地下室へおりていくと……。

なかよしおばけとちびちびおばけ (ほるぷ海外秀作絵本)

なかよしおばけとちびちびおばけ (ほるぷ海外秀作絵本)

  • 作者: ジャック デュケノワ
  • 出版社/メーカー: ほるぷ出版
  • 発売日: 2003/05
  • メディア: 単行本
なかよしおばけ4にんぐみが、きょうは みんなで ごちそうづくり。まよなかの12時、柱時計のかねが ぼーん ぼーん となりひびく。すると、ごみ箱のふたが ことりとあいて、なかから小さなおばけがでてきた……。

おじいさんとらいおん

おじいさんとらいおん

  • 作者: ジャック デュケノワ
  • 出版社/メーカー: ほるぷ出版
  • 発売日: 1997/11
  • メディア: 単行本
一人暮らしのおじいさんが動物園で出会ったのは、悲しそうな一人ぼっちのライオン。でも、そのライオンは、おじいさんが昔世話をしてあげた友だちだった。おじいさんとライオンは連れだって街へ出て行く。

ペンギンまいごになる

ペンギンまいごになる

  • 作者: ジャック デュケノワ
  • 出版社/メーカー: ほるぷ出版
  • 発売日: 1998/07
  • メディア: 単行本
ふたりのペンギンがのったふね「いけいけ=ぐんぐん=あっぱれ号」がこわれてしまいました。しかたがないので、ふたりは氷の上でひとやすみ。でも、いつのまにか、氷がどんどんとけていって……。

あ な(こどものとも絵本)

あ な(こどものとも絵本)

  • 作者: 谷川 俊太郎
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1983/03/05
  • メディア: 単行本
日曜日の朝、何もすることがなかったので、ひろしは穴を掘りはじめた。誰のものでもない、自分だけの穴……。子どもも大人も引き込んでしまう世界です。

まあちゃんのながいかみ(こどものとも絵本)

まあちゃんのながいかみ(こどものとも絵本)

  • 作者: 高楼 方子
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1995/08/10
  • メディア: 単行本
髪の短いまあちゃんは、友達に髪をずうーっとのばすよといいました。「へえ、どれくらい?」ときかれて、まあちゃんの想像の世界が広がっていきます。ユーモアに富んだ絵本。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

絵本記録 その1 [日記]

<絵本記録 その1>

つきのなみだ

つきのなみだ

  • 作者: 青柳 拓次
  • 出版社/メーカー: mille books
  • 発売日: 2009/10
  • メディア: 大型本
つきがないています なみだがおちていけになりました―アーティスト「青柳拓次」と画家「nakaban」が贈る、あるつきのよるのおはなし。

いやだいやだのスピンキー

いやだいやだのスピンキー

  • 作者: ウィリアム スタイグ
  • 出版社/メーカー: セーラー出版
  • 発売日: 1989/10
  • メディア: 大型本
ふとしたはずみですねてしまった男の子スピンキー。心をつくしてわびる家族との和解のきっかけも失いそうになりますが、よいことを思いつきます。オチも痛快。

やさいさん

やさいさん

  • 作者: tupera tupera
  • 出版社/メーカー: 学習研究社
  • 発売日: 2010/07/21
  • メディア: 単行本
にんじんやじゃがいもなど、子どもの大好きなやさいがユーモアたっぷりにグラフィカルなイラストで暖かく描かれる。ダイナミックな楽しいしかけで次のページをめくるのが楽しみな、やさいが次々に現れるファーストブック。

おしいれのぼうけん (絵本ぼくたちこどもだ 1)

おしいれのぼうけん (絵本ぼくたちこどもだ 1)

  • 作者: 古田 足日
  • 出版社/メーカー: 童心社
  • 発売日: 1974/11/01
  • メディア: 単行本
お昼寝前にミニカーのとりっこでけんかしたさとしとあきらは、おしいれに入れられて。さあ、たいへん。現代の子どもたちの姿を生き生きととらえた、ロングセラー絵本。

ピッキーとポッキー (幼児絵本シリーズ)

ピッキーとポッキー (幼児絵本シリーズ)

  • 作者: 嵐山 光三郎
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1993/03/25
  • メディア: 単行本
うさぎのピッキーとポッキーは、もぐらのふうちゃんといっしょにお花見に出かけました。お弁当はすみれのサンドイッチ、木の実のジュース……。とても愉快なおはなし絵本です。

こうもりくん

こうもりくん

  • 作者: ゲルダ ヴァーゲナー
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 1998/05
  • メディア: 大型本
こうもりくんは、こうもりのくせにくらいところがこわくてたまらない。なかまのこうもりたちにからかわれて、いっしょけんめいへいきなふりをした。でも、がまんできなくなって、とうとうまちへにげだして…。こわがりのこうもりのようすを表情豊かにユーモラスに描いたスイスの人気の絵本。5さい~。

ジェイミー・オルークとおばけイモ―アイルランドのむかしばなし

ジェイミー・オルークとおばけイモ―アイルランドのむかしばなし

  • 作者: トミー デ・パオラ
  • 出版社/メーカー: 光村教育図書
  • 発売日: 2007/03
  • メディア: 大型本
ジェイミー・オルークはアイルランド一のなまけもの。 ある日、妖精にもらったジャガイモの「たね」を植えたことから、村中が大騒動に!  おばけジャガイモにうんざりの村人たち。いっぽう、ジェイミーは得意満面!そのわけは?

ジャックのあたらしいヨット

ジャックのあたらしいヨット

  • 作者: サラ マクメナミー
  • 出版社/メーカー: BL出版
  • 発売日: 2005/06
  • メディア: 大型本
ジムおじさんが作ってくれた新しいヨット。ジャックは、早く海に浮かべたくてたまりません。なのに、波は荒く、天気はだんだん悪くなるばかり。ようやく雨がやんで、一目散に浜辺へ向かったジャックでしたが……。ポップな絵が楽しい絵本。幼児から楽しめます。

ふたごのあかちゃん

ふたごのあかちゃん

  • 作者: 北川 チハル
  • 出版社/メーカー: ひさかたチャイルド
  • 発売日: 2007/01
  • メディア: 大型本
不思議な力を持った双子の赤ちゃん「やっほー」と「うふふ」。お父さんを捜して夜の病院で大騒ぎ!ふたりが巻き起こすキュートで痛快なお話。

リゼッテとかたつむりのうばぐるま

リゼッテとかたつむりのうばぐるま

  • 作者: カタリーナ・ヴァルクス
  • 出版社/メーカー: クレヨンハウス
  • 発売日: 2008/07/10
  • メディア: ハードカバー
雨の日、リゼッテはかたつむりのヨーヨーに出会います。おうちであそぼう、と誘ったものの、ヨーヨーは歩くのが遅くて、なかなか進みません。 そこでリゼッテは、お人形のうばぐるまに乗せることに。すると、次々に友だちがのりたがって・・・。

うさぎをつくろう―ほんものになったうさぎのはなし

うさぎをつくろう―ほんものになったうさぎのはなし

  • 作者: レオ・レオニ
  • 出版社/メーカー: 好学社
  • 発売日: 1982/04/01
  • メディア: 大型本
はさみと鉛筆が2匹の兎を創りました。2匹はとてもお腹を空かせていたので、人参も創ってあげました。その内本物の人参を見付け、それを食べたところが・・・

チックタックじかんってなあに? (世界の絵本)

チックタックじかんってなあに? (世界の絵本)

  • 作者: ベス・ユーマン グレイク
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 2006/10
  • メディア: -
一秒、一分、一時間といった時間の長さや過去、現在、未来であらわされる時間軸について、優しい語り口で教えてくれる絵本。

みみずのオッサン (絵本・こどものひろば)

みみずのオッサン (絵本・こどものひろば)

  • 作者: 長 新太
  • 出版社/メーカー: 童心社
  • 発売日: 2003/09
  • メディア: 単行本
「オッサン」という名前のミミズが散歩に出かけた。そうしたら、ドーンと何かがおちてきた。ヌルヌルベトベトベタベタベタ~、ペンキを作る工場が爆発して、町中が色だらけになった!

リサとガスパールえいがにいく

リサとガスパールえいがにいく

  • 作者: アン グットマン
  • 出版社/メーカー: ブロンズ新社
  • 発売日: 2009/10
  • メディア: ハードカバー
パパとガスパールといっしょに映画を見に行ったリサ。だけど、スクリーンがぜんぜん見えない!自分のコートと、パパのコートを重ねて、ようやく見えるようになったけど、大好きなアイスを食べていたら......。 人気のリサとガスパールシリーズ第24巻。

うさぎのくに
作者: デニーズ・トレッツ (著),
アラン・トレッツ (イラスト)
出版社/メーカー: ペンギン社
発売日: 1981/10



なんだこりゃたまご
作者: ジェラルド・ローズ
出版社/メーカー: ほるぷ出版
発売日: 1980/03



くろねこかあさん (幼児絵本シリーズ)

くろねこかあさん (幼児絵本シリーズ)

  • 作者: 東 君平
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1990/01/25
  • メディア: 単行本
6匹の子どもを育てる黒猫かあさんは大奮闘。その様子を白と黒の色の対比を生かした切り絵の手法で展開した絵本です。リズミカルな言葉がいっそう楽しさをふくらませてくれます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。