So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

暑い〜! [日記]

なんだかいきなり真夏ですね!昨日、熊谷では39.8度だったとか…。暑すぎる。
そして妊娠35週に入りましたが妊婦は元気です。

IMG_0800.jpg今週はコクヨの創る教室に行ってきましたよ〜。今回は紙すき。実は3回目です。

左のが息子作。右のが母作です。息子はお魚やらトラやら作ってたんですが、上にかぶせるパルプの量が多すぎたのか埋もれすぎてしまって、いまひとつ何を作ったのか分かんなくなってしまいました。残念。キラキラの銀紙もたくさん入れたのに…。

3回も紙すきやってて、手順はバッチリ覚えているので、網さえあれば家で簡単にリベンジできそうだなとか考えてます。何か代用品を探してみよう。家庭内ワークショップ(笑)

そうそう。家庭内ワークショップといえば、先日「パソコンの中身を見てみよう!」と題して遊んでみました。最近電気工作がしたいと、息子がずっと言っているので、ちょっとしたものを分解して中身を見せてあげたりしていたのです。
ちょうど捨てる予定のパソコンがあるので、中身がどんな風になってるか見てみようか?っと持ちかけると大興奮。

IMG_0789.jpgIMG_0790.jpg

配線をあれこれ入れ替えたり、外せるものは外してみたりして遊びました。キーボードもバラバラ(笑)あ、ちゃんと最後は元通りに直しましたよ。
でもモニターだけはどう頑張ってもバラバラにできなくて残念でした。電動ドライバーとかまで持ち出して頑張ってみたのですが無理でした。

私自身、電気系は全然わからないので、もっと知識があればなあと悔やまれます。知識があればもう少しちゃんと説明してあげられるのに…。息子は基盤とか見るととてもワクワクするようで、その気持ちは母もとってもよくわかるのです。だって母も基盤とか見ると意味もなくワクワクするんですから。ビジュアル的にグッとくるんですよね。

これから息子と簡単な電子工作から始めつつ、いろいろ勉強していこうと思います。新たな楽しみ!
テクノ手芸とっかかりとして、ずっと欲しかったテクノ手芸部の本を旦那さんに頼んでアマゾンでポチってもらうことにしました。あとは半田ごて買えばバッチリですよ〜。

まあ、なにはともあれ楽しかったです。息子もエンジョイしてくれて良かったです。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ちひろが描いた世界の童話展 -アンデルセンを中心に- [日記]

おはなしアンデルセン今日はちひろ美術館へ行ってきました。今の展示はちひろが描いた世界の童話展 -アンデルセンを中心に-です。アンデルセン童話を中心に、紙芝居や童話集、絵本などに描かれた世界の童話の絵、約110点の展示でした。

「おやゆびひめ」や「ひんぎょひめ」「あかいくつ」など、とても美しかったです。そしてアンデルセン童話すらろくに知らない息子のために絵本もたくさん読んできました。私自身があまり好きでないので、わが家は古典の絵本を読んでなさすぎなのですよ。日本むかしばなしとかも実はかなり苦手です。かなしかったり辛かったりする話が多いので子供の頃から苦手なのです。救いのない話も多いですからね。
でもぼちぼちといろいろ読んでいかねばと思ってます。
展覧会会期は2011年6月1日(水)~2011年7月31日(日)です。

にんぎょひめあかいくつマッチうりの少女


IMG_0795.jpg第四展示室での企画展「こどもの椅子展」も面白かったです。かわいらしい椅子がたくさん!どれもステキでした。

来週末には「こどもの椅子展」のワークショップ親子でつくろう!子ども椅子」というのがあるとのことなので、さっそく申し込んできました(笑)面白そう!楽しみです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

アート1日小学校2011−1 [日記]

日曜日はワタリウム美術館アート一日小学校の第一回目でした。特別講師アーティストの椿 昇さん。

IMG_0745.jpg会場はワタリウム美術館近くの日本建築家協会ビル。子供たちは6人づつくらいのグループに分かれてテーブルに座ります。テーブルの上にはこの建物のなかを写した写真が100枚づつ置いてあります。写真はかなり接写されたものがほとんどで、なにかの一部分を切り取ったような写真です。そしてその写真に写されたものを探すというものでした。
子供たちは探偵になったようにどんどん探していきます。「見つけた!」というときはほんとにみんなうれしそうで、うらやましくてたまらなかったです。母さんも一緒にやりたい!って切に思いました。

写真もけっこうおもしろくて、窓枠のところで死んでる虫とか(笑)壁のシミとか、ソファーの傷とか、ピアノの裏のネジとか、様々な角度から見たいろいろなもの。普段の視点では見つからないものも多く、とても楽しいものでした。

IMG_0747.jpg宝探しのような探偵ゲームのあとは、テーブル一面に広げられた紙の上に、見つけたものを貼っていきMAPを作りました。そして空いたスペースにはつらつらと落書き。うちの息子はずっとペンを持って何かしら描いてましたよ。

当初の予定では全く違った内容のものの予定だったのですが、椿さんが会場を見て急遽内容を変更したとのことでした。ほんとに会場にピッタリの面白い内容でした。

IMG_0753.jpg今回が一回目でしたが、とても楽しかったので次回も楽しみです。

ワークショップのあとは、ワタリウム美術館がある外苑前からポテポテ表参道方面へ。途中、マラサダを食べて休憩。もともとはポルトガル発祥のものらしいのですが、移民とともにハワイへ渡り、ハワイのローカルスイーツとなったそうです。時折食べるのですが熱々でおいしいです。熱々でないとたぶん無理なので、いつもその場で食べるのみにしてます。クリスピークリームドーナツもその場で食べるのが一番おいしいし、やはりドーナツはその場で食べるのが一番おいしいですね。

表参道に着いたら青山ブックセンターへ。この日はちょうど本店のおはなし会の日だったので、おはなし会にも参加してきました〜。たくさん絵本を読んでもらえて楽しかったです。
次回のアート一日小学校の日も、青山ブックセンターのおはなし会と同じ日のようなので、またこのコースになりそうです。楽しみ。

そのときまでに産まれたりしてないといいなっと願う9ヶ月後半妊婦なのでした。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ぱらぱらマンガ喫茶展 vol.4 「HIKARI~光~」 [日記]

IMG_0731.jpg先週、コピス吉祥寺のギャラリーで開催されていた「ぱらぱらマンガ喫茶展」に行ってきました。ぱらぱらマンガ(flip book)のグループ展です。「光」をテーマに、各作家が手作りのぱらぱらマンガを持ち寄ります。ぱらぱらマンガといってもほんとに様々。各作家さんの個性が光る面白い展示でした。

IMG_0722.jpgずらりとぶら下げられたぱらぱらマンガをどんどんぱらぱらしていきます。クスッと笑ってしまうもの、なるほどーっと唸ってしまうもの。いろんな切り口でほんとに面白いです。親子で一緒に楽しめる展示だと思います。おススメ。
残念ながら吉祥寺での前半の展示は終わってしまったのですが、まだ阿佐ヶ谷での後半の展示残っています。うちもまた行こうと思ってます。

IMG_0730.jpgIMG_0728.jpg

そして、とても面白かったのが友人のオグリヒデトさんの作品。

DSCF4798.jpg一見、普通のぱらぱらマンガなのですが、側に置いてあるブラックボックスの中でぱらぱらすると…、普通にぱらぱらしたときには見えなかった物語が見えてくるのです。初めて見たときは、うおー!なるほどー!っと感動しました。実に面白いしかけです。ぜひ実物でぱらぱらしていただきたいと思います。と言いつつ告知が遅くなってしまって申し訳ないですが阿佐ヶ谷でぜひ。

彼の作品はいつもワクワクするものが多くて、人を楽しませようとする気持ちが感じられてほんとに楽しいです。息子も彼の作品と彼自身が大好き。いつも親子で楽しませてもらっています。

<展覧会概要>
★ 2011年6月6日(月)~12日(日)
コピス吉祥寺 ソーラーギャラリー 10:00~21:00
*6日(初日)は14:00開始、12日(最終日)は18:00に終了です*

★ 2011年6月25日(土)~7月8日(金)
細田工務店 杉並リボン館 (阿佐ヶ谷) 9:00~18:00

展示期間中の土日にはワークショップを予定しています。
最新情報は、ブログTwitterで。

(参加作家)
あしたのんき、一瀬皓コ 、稲田陽一、越後谷みゆき、Element、大髙那由子、オグリヒデト、かとうみき、こぐまあつこ、小林賀子、こやまけいこ、笹井一個、Joo栄、関野宏子、tamax、辻田幸廣、中田彩郁、中村豪志、ばじぃ、濱保良子、はらたかし、PIXEL ANIMATION、H.Young Ju、MAKOTO SUGAWARA、松永さち子、ミヤケ印、Meteor 55 、やたみほ、YUKI くりえいと、わたなべさちよ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

絵本記録 その2 [日記]

<絵本記録 その2>

(ラプーたんていのじけんぼ1巻) かわいそうなキャベツくん

(ラプーたんていのじけんぼ1巻) かわいそうなキャベツくん

  • 作者: ベネディクト ゲチエ
  • 出版社/メーカー: クレヨンハウス
  • 発売日: 2010/03/25
  • メディア: ハードカバー
翻訳絵本の新シリーズ開始!フランスからやってきた、おしゃれな雰囲気の漂うユーモア絵本です。 うさぎの探偵ラプーが、仲間の野菜たちの間で起こる難事件を推理するシリーズの翻訳1冊目。 キャベツくんが寝ている間に、大事な葉っぱが盗まれた!意外な犯人とは!? 巻末には食いしん坊・ラプーご自慢の野菜レシピ付き。

こぐまのプディ カヌーでスイーコ

こぐまのプディ カヌーでスイーコ

  • 作者: 村上 康成
  • 出版社/メーカー: ひさかたチャイルド
  • 発売日: 2007/08
  • メディア: 大型本
好奇心旺盛なこぐまのプディ。今日は覚えたてのカヌーに友達のマックを乗せて、川の旅へ出発!どんな楽しい出会いが待っているのかな?

くさのなかのキップコップ

くさのなかのキップコップ

  • 作者: マレーク ベロニカ
  • 出版社/メーカー: 風濤社
  • 発売日: 2005/04
  • メディア: 単行本
いっしょに遊んでくれる仲間をさがしに、森に出かけるキップコップ。いろんないきものに出会うけど、さあ、ともだちはみつかるかな?

ぼくって王さま

ぼくって王さま

  • 作者: アンネ・ヴァスコ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/04/23
  • メディア: 単行本
おにいちゃんのたいせつなたからものだったぬいぐるみネコのイエロナ。おにいちゃんの王さまライオンとしていつもずーっといっしょだったのに、このごろちっともあそんでもらえない。ぼくはここだよ…。―さてさて、イエロナはどうなるのでしょう?フィンランド2011ルドルフ・コイブ賞受賞絵本。

ぼくがとぶ (こどものとも傑作集)

ぼくがとぶ (こどものとも傑作集)

  • 作者: ささき まき
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1994/01
  • メディア: 単行本
たくさんの部品を組み合わせて、ぼくが作ったものは本物の飛行機。砂漠を越え、星空の中を飛び、北極へ。そこで待っていたものは? 画面からプロペラ機の爆音が響いてきます。

ともだちからともだちへ

ともだちからともだちへ

  • 作者: アンソニー フランス
  • 出版社/メーカー: 理論社
  • 発売日: 2003/03
  • メディア: 大型本
ため息ばかりのクマネズミに、うれしい手紙が届きます。 「きみは すてきな ともだちです。きみと ともだちになれて  ほんとうに よかったと おもっています……」 ところが、だれが書いてくれた手紙なのか、わかりません。 そこでクマネズミは差出人をさがしに、ともだちのところへいくのですが……。 「ほんとうのともだち」ってなんだろう? あったかいきもちを 「ともだちからともだちへ」へ、 あなたなら どんなふうに つたえる?

おばけとにじいろのようせい (海外秀作絵本)

おばけとにじいろのようせい (海外秀作絵本)

  • 作者: ジャック デュケノワ
  • 出版社/メーカー: ほるぷ出版
  • 発売日: 2010/01
  • メディア: 単行本
おばけのパコームが、絵をかいていると、ふしぎなようせいコロレットが絵からとびだした! くるくる色が変わるコロレットとお城めぐりに出かけよう!ようせいの体の色が、くるくる変わるよ!

ぼくとバブーン―はじめてのおとまり (にいるぶっくす)

ぼくとバブーン―はじめてのおとまり (にいるぶっくす)

  • 作者: ベッテ ウェステラ
  • 出版社/メーカー: ソニーマガジンズ
  • 発売日: 2005/05
  • メディア: 大型本
やさしい色づかい 人気のオランダ絵本 ひとりでおとまりする日は、不安なことがいっぱい。 おばあちゃんのいえに、ひとりでおとまりするヤン。 もちろん大好きなくまのぬいぐるみ「バブーン」もいっしょです。 すべてが楽しくて、元気いっぱいにみせるヤンですが……。 本当の気持ちは……?

かもさんおとおり (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)

かもさんおとおり (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)

  • 作者: ロバート・マックロスキー
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1965/05/01
  • メディア: ハードカバー
かもの一家が、川から公園へ引越しです。かもたちは1列になって町の中を歩き出しました。さあ、たいへん!おまわりさんは自動車をとめて交通整理。パトカーまで出動です。

ぼくのシチュー、ままのシチュー (ハッピーオウル社のおはなしのほん)

ぼくのシチュー、ままのシチュー (ハッピーオウル社のおはなしのほん)

  • 作者: ほりかわ りまこ
  • 出版社/メーカー: ハッピーオウル社
  • 発売日: 2005/08
  • メディア: 大型本
くまちゃんは、るすばんちゅう。 ままが かえってくるまで えを かいて、 はさみで きって…。 さあ、なにが できるのかな?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

絵本記録 その1 [日記]

<絵本記録 その1>

ひっこしだいさくせん―5ひきのすてきなねずみ

ひっこしだいさくせん―5ひきのすてきなねずみ

  • 作者: たしろ ちさと
  • 出版社/メーカー: ほるぷ出版
  • 発売日: 2010/04
  • メディア: 大型本
おとなりさんが猫をかいはじめて、落ちついて暮らせなくなった5ひきのねずみたち。 あたらしい家がなかなかみつからないので、自分たちでたててしまうことに……!

ボクらはオコジョのおまわりさん (みつばちえほんシリーズ)

ボクらはオコジョのおまわりさん (みつばちえほんシリーズ)

  • 作者: きむら ゆういち
  • 出版社/メーカー: 佼成出版社
  • 発売日: 2010/05
  • メディア: 大型本
いち、に、さん、し、いち、に、さん。 ちょっぴりとぼけた4人のオコジョのおまわりさんは、今日も街の平和を守ります。 迷子のこぶたちゃんのママをさがしたり、くまちゃんが間違って飛ばしてしまった風船を 木に登ってとってあげたり……。 やれやれ、ひと段落と思ったら、「大切なものをなくした」という、うさぎちゃんと、 きつねくんが泣いています。おまわりさんたちは、二人の大切なものを見つけられるのでしょうか……?

ゴリラのビックリばこ

ゴリラのビックリばこ

  • 作者: 長 新太
  • 出版社/メーカー: 絵本館
  • 発売日: 1990/05
  • メディア: 単行本
いたずらがだいすきなゴリラがビックリばこをつくりました。そのはこからはめがねがとびだし、ピュッと顔にくっついてしまいます。大騒ぎになり、ライオンにきびしくおこられたゴリラは、みんなの顔にくっついためがねをはずすために、もう一度ビックリばこをつくることになりますがどうしても、うまくつくれません。こまったゴリラはすっかりやせてしまい…。 かんかんになったみんなをおいて、「スタコラゴリチャン」と、逃げていくうしろ姿のおかしさといったらたまりません。ついに出来上がった「めがねがはずれるビックリばこ」にもおおわらいで「なーるほど!」。

おひゃくしょうのやん (ブルーナのゆかいななかま (2))

おひゃくしょうのやん (ブルーナのゆかいななかま (2))

  • 作者: ディック・ブルーナ
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1984/01/30
  • メディア: 単行本
やんが畑にたねをまくと、ことりたちがきて、みんなついばんでしまいました。そこでやんは知恵をしぼって……。

もぐらくんとパラソル (もぐらくんの絵本)

もぐらくんとパラソル (もぐらくんの絵本)

  • 作者: ハナ ドスコチロヴァー
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 2004/10
  • メディア: 大型本
もぐらくんがパラソルをなおしてあげると、パラソルはうれしそうに、もぐらくんをいろんなところへ連れていってくれました。

おさるのジョージ ハロウィーン・パーティーにいく

おさるのジョージ ハロウィーン・パーティーにいく

  • 作者: ハンス・アウグスト レイ
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2003/10/08
  • メディア: 大型本
はじめて仮装パーティーに招かれたジョージ,自分もなにかに変装してみたくなります.いろいろと衣装をためして,かっこいいカウボーイに決定! ところがみんなに見せる前に,おばけ騒ぎがおこって…….

おばけのブルブル (講談社の創作絵本)

おばけのブルブル (講談社の創作絵本)

  • 作者: 荒井 良二
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2004/07/31
  • メディア: 単行本
チャラスッテン タラリン チャラスッテン タラタラリン にんぎょうげきが はじまるよ ふしぎな、かわいい人形劇がはじまるよ! かわいいおばけのブルブル。筆に変身して、好きな絵を描いていたら、人間の町で有名になっちゃった! サインをしたり、テレビに出たり、ブルブルは大忙しで……

まりーちゃんとおまつり

まりーちゃんとおまつり

  • 作者: フランソワーズ
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2005/01/25
  • メディア: 大型本
きょうは、おまつりのひ。まりーちゃんはおおよろこびで、でかけていきました。まりーちゃんのひつじ、ぱたぽんは、おるすばんしててね、といわれますが…? 『まりーちゃんとひつじ』(岩波書店)など、世代を超えて愛されている「まりーちゃん」シリーズの未訳作品

おばけのおもちゃばこ

おばけのおもちゃばこ

  • 作者: ジャック・デュケノワ
  • 出版社/メーカー: ほるぷ出版
  • 発売日: 2009/08/14
  • メディア: 大型本
きょうは、やねうら部屋のおおそうじ。ところがそうじをしようと思ったら、 だいきらいなクモがたくさん出てきて……! 金色の箔がとってもきれいな絵本。プレゼントにも最適です。

リサとガスパール デパートのいちにち (リサとガスパールのおおがたえほん)

リサとガスパール デパートのいちにち (リサとガスパールのおおがたえほん)

  • 作者: アン・グッドマン
  • 出版社/メーカー: ブロンズ新社
  • 発売日: 2003/11/10
  • メディア: 単行本
今日はクリスマス。 リサとガスパールは、おばさんと いっしょにデパートへ。 おばさんに「待っててね」って 言われたのに、2人はおもちゃ売場へ…。 どうなっちゃうの!?

くまとやまねこ

くまとやまねこ

  • 作者: 湯本 香樹実
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2008/04/17
  • メディア: 単行本
突然、最愛の友だち・ことりをなくしてしまった、くま。 くらくしめきった部屋に、ひとり閉じこもっていたくまが やがて見つけた あたらしい 時の かがやき。 だって、ぼくたちは ずっとずっといっしょなんだ
<あらすじ>  突然、最愛の友だち・ことりをなくしてしまった、くま。 くまは手作りの箱に花びらをしきつめて、そっとことりを入れ、持ち歩くようになります。 箱の中を見るたびに、こまった顔をする森のどうぶつたち。そしてみんな決まって言うのでした。 「くまくん、ことりはもうかえってこないんだ。つらいだろうけど、わすれなくちゃ」 くまは、くらくしめきった部屋に、ひとり閉じこもってしまいます。 でも、やがてくまにも、光あふれる、あたらしい時がおとずれて……


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。